南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 伝統野菜「千代ネギ」が育っています!~真夏の土寄せ作業~

伝統野菜「千代ネギ」が育っています!~真夏の土寄せ作業~

農業改良普及センターです。

5月に植え付けた南信州の伝統野菜「千代ネギ」が順調に育っています。

飯田市千代地区は、地域資源を活用した活動が盛んで、

この千代ネギは「千代ネギの会」の皆さんが特産化に向けた取り組みを行っています。

長ネギは、白い部分を伸ばすために4~6回土寄せをしながら栽培します。

千代ネギの場合は2~3回の土寄せを行い、生育を助けます。

8月にその2回目作業が行われました。

 

みんなで草取りをしてから追肥をし、

通路を管理機で起こして、軟らかい土をネギの株元に寄せてあげます。

 

ネギは秋から冬のイメージがありますが、

それに向けて真夏にしっかりと管理をしていきます。

 

千代ネギの会はベテランぞろいですが、やはり農家さんは強いですね。

暑い中ですがてきぱきとこなしていき、3aほどの畑を約10人で1時間ほどで仕上げてしまいました!

 

 

ネギはあまり暑さには強くありませんが、元気に育っています。

朝夕が涼しくなると、またグンと大きくなります。

10月から収穫が開始される予定です。

 

1 2

このブログのトップへ