南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 【信州山の月間】県飯田合庁食堂で山の日特別メニューを提供しています

【信州山の月間】県飯田合庁食堂で山の日特別メニューを提供しています

地域政策課のHKです♪

県飯田合同庁舎1階の食堂で、7月27日(日)の「信州山の日」を前に、山に関連した特別メニューを提供しています。

提供するのは、7月23日(水)から7月25日(金)の3日間!(営業時間11:30~13:30)

1日限定、50食となります。

メニューの一つ目は、

「信州山の日」制定記念 復活!「猪鹿鳥丼」です。

平成21年に誕生し、好評を博した「猪鹿鳥丼」。

今回、「信州山の日」制定を記念して、期間限定で復活いたします。

inoshikatyo2

木をイメージした「ごぼうの煮付け」の周りに、「猪の味噌煮」「鹿の唐揚げ」「鳥のそぼろ」が並びます。

木の周りに集う動物たち。丼そのものが小さい山をイメージしています。

下伊那産ジビエを使った特製丼をどうぞご賞味ください。

 

メニューの二つ目は、

山の恵みに感謝!「南信州まるごと 山御膳」です。

純伊那谷産である山の魚「アルプスサーモンの刺身」、飯田市産の「千代幻豚の冷しゃぶ」、飯田市南信濃産の鹿肉を使った「鹿肉メンチカツ」、飯伊産きのこを使った「きのこ御飯」と、南信州の山の幸を満載にした御膳です。

yamagozen2

さらに、北信州特産の「根曲り竹」を使った具たくさん汁も付けて、南北信州の山の幸をまとめて味わうことができます。

信州の山の恵みに感謝しながら、この特別メニューをどうぞご堪能ください。

7月23日(水)は、猪鹿鳥丼」を、限定50食提供

7月24日(木)は、南信州まるごと 山御膳」を、限定50食提供

7月25日(金)は、二つのメニューを両方とも提供します。

猪鹿鳥丼」を、限定25食提供

南信州まるごと 山御膳」を、限定25食提供 (合計50食)です。

1 2

このブログのトップへ