南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 【信州の山 新世紀元年】この期に及んでのワラビです

【信州の山 新世紀元年】この期に及んでのワラビです

林務課、ハヤシツトムです

千栄小学校の子どもたちが収穫したワラビを合庁で販売したのは4月21,28日
それから1ヶ月以上が経過したが、山にはまだ食べられそうなものもチラホラ

朝の散歩のついでに畑の土手や道路下の斜面などから1把ほどを収穫
堅そうだし、不揃いだが、今年最後のワラビをしかり味わおう

子どもたちのワラビにはわら灰が付いていたが
我が家は木灰を使う
機会があったらアクの抜け具合を比べてみたいものだ

熱湯を注いで一晩おくと、きれいな緑色に仕上がる
今回は、味噌汁とお浸し、そしてタケノコなどとの炊きあわせにしてみた

ワラビもタケノコ(孟宗竹)もそろそろ終わり、もう初夏だ

このブログのトップへ