南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 伝統野菜千代ねぎの“おいしい”レシピ(その2)

伝統野菜千代ねぎの“おいしい”レシピ(その2)

皆さんこんにちは♪
今回は千代ねぎを使ったサラダレシピのご紹介ですface02
生で食べると辛みが気になるねぎですが、どんなサラダになるのでしょう?

では、さっそく作っていきましょう♪

②のり巻きサラダ☆

icon01 材 料(4人分)
  千代ねぎ(なければ白ネギ)・・・100g
  人参・・・・・・・・・・・・・・100g
  かいわれ・・・・・・・・・・・・1パック
  焼きのり・・・・・・・・・・・・6枚
  
  A)
  らっきょう漬け・・・・・・・・・60g
  マヨネーズ・・・・・・・・・・・大さじ4
  カレー粉・・・・・・・・・・・・少々

icon01 作り方
 1 ねぎは5㎝の長さに切り、芯を除いて千切りにする。
 2 人参はななめ薄切りにしてから千切りにする。
 3 かいわれは根を切っておく。
 4 1~3を混ぜ合わせる。
 5 らっきょう漬けを細かく切り、Aをすべて混ぜ合わせる。
 6 焼きのりは1枚当たり8等分に切る。
 7 焼きのりで野菜とAを巻いていただく。

出来上がりはこんな感じになりました。
レシピでは野菜は混ぜ合わせることになっていますが、
我が家のちびっ子には生ネギやかいわれはまだ無理かな?とも思い
分けて盛り付けました。

巻いていただきます♪

icon28食べた感想
おいしくてばくばくと食べてしまいましたface10
ただ、やはり生ネギは辛みがありますね。
水でさらしたのですが、どうやらさらす時間がまだまだ足りなかったようですface03
なので今回は、薬味として少なめに入れて食べました。
ほどよい辛みがプラスされ、大人なサラダになりましたicon12

マヨカレー味のらっきょうはくせになるうまさです。
アレンジしてきゅうりやハム、アボカドなど具材をお好みで
増やすとますますおいしくなりそうです

icon28作った感想
ネギは水で十分さらして辛みをできるかぎり抜くとよいですね。
ちびっ子のためにと、たまたま野菜は混ぜずにおきましたが、
今回は大人にとっても混ぜなくて正解でした。

次回は千代ねぎを使ったお餅料理をご紹介しますicon12

(レシピ考案:JAみなみ信州様)

【税務課 ねぎこ】

このブログのトップへ