南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 伝統の味!南信州のご当地グルメ「五平もち」~その4~

伝統の味!南信州のご当地グルメ「五平もち」~その4~

地域政策課のHKです。

南信州伝統の郷土食「五平もち」を紹介するシリーズの第4回です。

(前回はこちら

今回は、日帰り温泉で食べられる五平もちを紹介します。

飯田五平もち楽会のイメージキャラクター「飯田五平くん」と家臣の「くるみシスターズ」】

goheikun

まずは、飯田市南信濃の「遠山温泉郷 かぐらの湯」です。

ここは、国道152号線沿いにある「道の駅 遠山郷」にあります。

kagura1

遠山郷といったら、国指定重要無形民俗文化財に指定されている「遠山の霜月祭」ですね。

ここにも霜月祭の像があります。

kagura2

五平もちが食べられるのは、かぐらの湯の中にある食堂「味 ゆ~楽」です。

kagura3

kagura4

店内は、木材で統一された作りとなっており、広々としていて、落ち着いて食事をすることができます。

kagura5

窓からは、遠山川を望むこともできます。

kagura6

ここで食べられる五平もちがこちら。

「ざるそば五平餅付きセット」850円(税込)です。

kagura7

ざるそば(うどん)かけそば(うどん)などの麺類に、プラス200円で五平餅セットにすることができます。

見たとおり、一枚の大きめの五平もちです。

タレは味噌ベースでクルミが入っており、甘しょっぱい味付けは濃いめに感じました。

1 2 3

このブログのトップへ