南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 伝統野菜千代ねぎの”おいしい”レシピ(その3)

伝統野菜千代ねぎの”おいしい”レシピ(その3)

皆さんこんにちはface02
さて、今回は冬にぴったり♪千代ねぎを使ったお餅料理をご紹介します。
餅好きな私としては楽しみなレシピですface03

ではさっそく作っていきましょう

②ねぎと餅のしょう油炒め
icon01 材 料(4人分)
  千代ねぎ(なければ白ネギ)・・・300g
  生しいたけ・・・・・・・・・・・6枚
  切り餅・ ・・・・・・・・・・・4枚
  ごま油・・・・・・・・・・・・・大さじ2

  A)
  しょう油・・・・・・・・・・・・小さじ4
  みりん・・・・・・・・・・・・・小さじ4
  酒・・・・・・・・・・・・・・・小さじ4

icon01 作り方
 1 ねぎは1㎝の斜め切りにし、生しいたけは軸を除いて5㎜の薄切り、
   餅も5㎜幅に切る。
 2 フライパンにごま油を熱し、間隔をあけて餅を並べ、ねぎの白い部分
   を加える。
 3 蓋をして中火で2分程蒸し焼きし、上下を返して生しいたけ、ねぎの
   青い部分を加えて1分ほど蒸し焼きする。
 4 ねぎがしんなりしたら混ぜ合わせたAを加え手早く炒める。
   (色味に人参を加えても(^O^)。また、シイタケのかわりにマッシュ
   ルームでも。)

出来上がりはこんな感じになりました。

いただきま~すicon14

icon28食べた感想
おいしいですね~♪
味的には揚げ餅に砂糖醤油を付けたあの感じです。
ネギが入ることで、もたれずさっぱりといただけます。
我が家は子供の味覚に合わせて少し砂糖もいれました。
このまま食べてもおいしいですし、海苔でまいて食べてもおいしかったです。

icon28作った感想
お餅は5㎜に切る、とありますが、餅好きとしてはしっかりとお餅が食べたかったので、1センチくらいで作ってみました。
お餅は気を付けないとフライパンにめちゃくちゃくっつきます。
焦げつき防止加工がされたフライパンの使用をお勧めします。
個人的には、ねぎはできるだけ薄切りの方が食べやすい気がしました。

今回は3つのレシピを紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか?
皆さんもいろいろアレンジして作ってみてくださいface05

(レシピ考案:JAみなみ信州様)

【税務課 ねぎこ】

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

南信州地域振興局 総務管理課
TEL:0265-53-0400
FAX:0265-53-0404