信州を食べよう 美しい山々に囲まれた自然豊かな長野県は、全国の食卓に食材をお届けする農業県です。四季の変化に富んだ環境が、たくさんのおいしい農産物を育んでいます。 おいしい信州の農産物をお楽しみください。

信州を食べよう

美しい山々に囲まれた自然豊かな長野県は、全国の食卓に食材をお届けする農業県です。四季の変化に富んだ環境が、たくさんのおいしい農産物を育んでいます。 おいしい信州の農産物をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州を食べよう > 編集室から > おいしい部局長会議【飲むぶどう紫輝】

おいしい部局長会議【飲むぶどう紫輝】

長野県庁では毎月1回、知事を中心とした部局長会議が行われています。

その部局長会議の本題に入る前に、①信州の特産品情報を部局間で共有し合うこと、②信州の農産物や特産物のPR、販売促進を目的として、「おいしい部局長会議」を開催しています。
 
このほど、おいしい信州農産物ネット内に、新コーナー「おいしい部局長会議」を開設しました。

今年で4年目を迎えた「おいしい部局長会議」。県内各地で育まれたストーリーのある農産物や特産品の“美味さ”を、皆さんも味わってみませんか?

さて、本日の部局長会議で紹介された商品は…

山ぶどうジュース 「飲むぶどう紫輝(しき)」

宮田村では平成10年4月に山ぶどう「ヤマソービニヨン」の栽培を開始。平成13年からは村内の南割営農組合がワイン以外の加工品として、ジュースやジャム等の加工販売をはじめました。

このヤマソービニヨンは、山ぶどうの渋みや酸味をといった野性的な風味とカルベネ・ソーヴィニヨンの上品な香り・鮮やかな紫色を併せ持っているのが特徴。「飲むぶどう紫輝」にもその味わいが生かされています。

ヤマソービニヨン果汁60%、1本720ml入り800円。

【商品問い合わせ先】
南割営農組合(宮田村)  
TEL 0265-85-3252

【おいしい部局長会議事務局】
長野県農産物マーケティング室農業ビジネス係 
TEL 026-235-7217
FAX 026-235-7393
Eメール marketing@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ