長野県は日本一

長野県には、誇れる日本一がたくさんあります。 長野県は、「行ってみたい」 「見てみたい」「住んでみたい」「経験してみたい」魅力にあふれています。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県は日本一 > 加工食品 > 日本一■凍豆腐の工場生産出荷量

日本一■凍豆腐の工場生産出荷量

更新しました。(2010.10.27)



写真提供:長野県凍豆腐工業協同組合

日本古来の伝統食品である凍豆腐は、寒冷な気候や豊富な地下水に恵まれる長野県では、農家の副業として盛んに生産されてきましたが、現在はほとんどが企業の工場で生産されています。良質なたんぱく質やカルシウム等の豊富な栄養素を含み、コレステロールの低下や骨粗しょう症の予防などに効果がある健康食品です。

長野県凍豆腐工業協同組合によると、平成21年の国内における工業生産出荷量9,432トンのすべてが県内で生産されています。

凍豆腐(こおりどうふ/しみどうふ)は、「高野豆腐」等とも呼ばれています。

【全国データ】
長野県  9,432トン
2位以下なし。

【根拠データ】長野県凍豆腐工業協同組合調査

【お問い合せ】 商工労働部 ものづくり振興課

このブログのトップへ