長野県は日本一

長野県には、誇れる日本一がたくさんあります。 長野県は、「行ってみたい」 「見てみたい」「住んでみたい」「経験してみたい」魅力にあふれています。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県は日本一 > はみだしネタ > ご当地キャラ > わざまる 2012技能五輪&アビリンピックをPR

わざまる 2012技能五輪&アビリンピックをPR

長野県内にはさまざまな「ご当地キャラクター」(いわゆる、ゆるキャラ、ですね)、がいます。当ブログ「長野県は日本一」では、そんなゆるキャラたちも、順次ご紹介していきます。はみだしネタ的な感じで、ご覧ください。





わざまる

2012年に開催される「長野技能五輪・アビリンピック」のイメージキャラクター。

ツイッターで出現情報もつぶやいてますよ! 是非、フォローしてくださいね。
http://twitter.com/wazamaru  (アカウント wazamaru )


【特徴は?】
手と山々を形どった頭と、お腹のポケットが特徴です。
頭には技を生み出す知恵が、お腹のポケットには技を形にする道具が詰まっています。

【家族は?】
家族構成も不明ですが、そのうち明らかになれば、家族も登場してくれるかもしれません。

【大好物は?】
リンゴジュース

【生まれた場所は?】
誰も知らない信州の山の中

【特技は?】
いろいろな技を繰り出して「信州の魅力を高める」こと。
「優れたモノを生み出す技」「自然の恵みを生かす技」「訪れた人をもてなす技」・・・。他にも新しい技を修行中です。

【趣味は?】
いろいろなタイプの手袋を集めること


■技能五輪全国大会とは・・・?
技能五輪は、23歳以下の若い技能者が技能レベルを競う競技大会。
機械組立て、旋盤、フライス盤、電気溶接、自動車板金、電子機器組立て、左官、建築大工、フラワー装飾、美容、理容など40を超える職種で技能の日本一を競います。
 
■ アビリンピックとは・・・?
アビリンピックは、障害のある方々が就労している職業を競技として実施し、技能を競い合う大会。
競技は、ワード・プロセッサ、データベース、喫茶サービスなどの種目で技能を競います。

2012年開催! 長野技能五輪・アビリンピック
 └ブログ「技能どうでしょう?」

このブログのトップへ