長野県は日本一

長野県には、誇れる日本一がたくさんあります。 長野県は、「行ってみたい」 「見てみたい」「住んでみたい」「経験してみたい」魅力にあふれています。

県庁こども記者体験

県庁では、「こども記者体験」として小学生の皆さんの社会見学を受け入れています。

6月23日は駒ヶ根市の赤穂(あかほ)南小学校の生徒さん、10名をお迎えしました。

生徒さんたちが部屋に入ってくると、職員総立ちでお迎えしました。生徒さんの元気な挨拶に、みんなにっこりですface05
普段は大人とばかり接しているので、子どもを見ているだけで笑顔になる、とは先輩職員談。

さて、企画課では「長野県の日本一」というテーマで、県の魅力を勉強してもらっています。

紙芝居のようなものを作り、生徒さんたちと一緒に見ていきます。3000メートル級の山の数日本一!や、○○生産日本一!という話が出るたびに、「それ知ってる!」とか「そうだったんだー」といった反応が返ってきますface01 聞き漏らさないようにメモをとっている子もいます。しっかり聞いてくれているんだな、と説明している方は嬉しくなります(私は初めて説明を担当したので、ちゃんと相手にしてくれるか不安だったのです)。



次の見学予定があるため説明は短時間でしたが、生徒さんたちは一生懸命勉強してくれました。楽しい時間をありがとう!
来週以降も県庁見学は続きます。生徒さんたちに負けないよう、頑張りたいと思いますicon09

みなさんも意外と知らない「長野県の日本一」がこのブログの中にいっぱい詰まっています。是非一度ご覧ください。

また、日本一・多分日本一という情報も募集しております。
情報提供は brand@pref.nagano.lg.jp までお願いします。

このブログのトップへ