長野県は日本一

長野県には、誇れる日本一がたくさんあります。 長野県は、「行ってみたい」 「見てみたい」「住んでみたい」「経験してみたい」魅力にあふれています。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県は日本一 > 日本三大○○ > 日本三大雪渓 針ノ木雪渓 (大町市)

日本三大雪渓 針ノ木雪渓 (大町市)

北アルプスの稜線、信州と富山の分水嶺となる針ノ木峠の下には、日本三大雪渓のひとつ針ノ木雪渓があります。

ここでは毎年6月の第一日曜日に「針ノ木岳慎太郎祭」が行われます。日本初の登山案内人組合を創設し、歌人でもあった百瀬慎太郎。「山を想えば人恋し 人を想えば山恋し」と歌った故人を偲び、夏山登山の安全を祈願する慎太郎祭は、新緑と残雪がまぶしい大雪渓に県内外から毎年大勢集い、2010年には53回を数えます。

【日本三大雪渓】
・白馬大雪渓
・針ノ木大雪渓
・剱沢大雪渓

【参考】
日本三大一覧(wikipedia)

【お問い合せ・情報提供】
大町市観光協会
電話番号 0261-22-0190
URL http://www.kanko-omachi.gr.jp

針ノ木岳の地図はこちら

このブログのトップへ