信州食育発信 3つの星レストラン

「健康」「食文化」「環境」は、どれも“食”とつながっています。 「信州食育発信 3つの星レストラン」は、おいしく食べることを通じて、健康のこと、食文化を伝えていくこと、環境を守るためにできることを教えてくれるお店です。

和味亭の「信州の食」

3つの星レストランに登録いただいた和味亭さんで、地産地消の取組について伺ってきました。

face01メニューの「白馬の豚天」って、白馬の豚肉を使った天ぷらかな??おいしそうicon14

(お店の方)
白馬の豚(SPF豚)は、肉質が柔らかくてジューシーな豚肉です。

地元の白馬村内で飼育、生産している材料なので安心ですね。
地元産の豚肉の天ぷらは珍しくて喜ばれています。
このほか、長野県が開発した「信州黄金シャモ」の肉を使った「つけざるそば」(うめぼし付き)を最近メニューに取り入れました。なるべく地産地消を考え、環境にも配慮した店づくりを考えています。

face01野菜も旬を意識して使っていらっしゃるのですね。

(お店の方)
店の裏に畑を作っているので、夏場は自家栽培の無農薬野菜を使うことができます。

小鉢の料理は、季節によって野菜のメニューを変えていきたいです。

face01あ、エコ箸もあるicon12
次回は、和味亭さんのエコの取組をご紹介します。

手打蕎麦 和味亭
北安曇郡白馬村北城3140
icon290261-72-7797

このブログのトップへ