来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 自然・景観・名所 > 松本合庁舎トレッキング部 北アルプス「常念岳~蝶ヶ岳」登山!!

松本合庁舎トレッキング部 北アルプス「常念岳~蝶ヶ岳」登山!!

松本地域に住む人の憧れ、あの北アルプス「常念岳~蝶ヶ岳」に一泊二日の日程で登山しました。

「常念岳」は標高2,857m、松本市内・安曇野市内からきれいな三角形の山容を眺めることができます。松本合同庁舎からも毎日眺められます。

また、「日本百名山」のひとつにも数えられています。

今回は常念岳と蝶ヶ岳の登山口になる三股登山口から登り始めました。歩き出してしばらくは、樹林帯を歩きます。

P1060984

 

梯子を超え、ようやく樹林帯を抜け、見晴らしが良くなってきました。

P1060991

 

この日は快晴で、遠くの景色がよく見えます。穂高連峰も少しずつ見えてきました。

P1070002

 

急斜面の岩場も越えていきます。

P1070009

 

ここまで来れば、頂上まであと少しです。

P1070033

 

登り始めてから約5時間で、ようやく常念岳山頂に到着しました。

P1050767

槍・穂高連峰の眺望がとても良いことも常念岳の魅力の一つです。

常念岳山頂から望む「槍ヶ岳」

DSCN0204

 

常念岳山頂から望む「穂高連峰」

1 2 3

このブログのトップへ