来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 安全・安心 > 只今、春の全国交通安全運動実施中です!

只今、春の全国交通安全運動実施中です!

 4月6日(日)から、15日(火)まで「春の全国交通安全運動」が行われています。
 この期間中、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を呼び掛ける街頭活動や交通安全教室等が各地で実施されます。

 今年の春の全国交通安全運動は、運動の基本を「子どもと高齢者の交通事故防止」とし、

 ・通学路・生活道路の安全確保と歩行者保護の徹底
 ・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
 ・飲酒運転の根絶
 ・自転車の安全利用の推進

を運動の重点としています。
 
 期間初日の6日、松本市のなぎさライフサイト及び隣接する国道19号では運動開始にあたっての出陣式・街頭啓発が実施され、交通安全に関係する団体から200人余りが参加しました。

アルクマ、アルプちゃん、ライポくんもいますよ。


 出陣式では、県交通安全運動推進松本地方部長(県松本地方事務所長)から、「交通事故の防止に向けて、各機関が一体となって交通安全運動を推進していきましょう。」とのあいさつがありました。

 出陣式の最後には、市内を巡回するパトカー、広報車が出発しました。

 街頭啓発では、ドライバーの方にティッシュ等を配布するとともに、交通安全の呼び掛けをしました。


 新年度を新たな気持ちでスタートするにあたり、今一度交通ルールを遵守した運転や通行を心がけましょう!

このブログのトップへ