来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 県からのお知らせ > しあわせ信州創造プラン2.0松本地域計画 推進中!

しあわせ信州創造プラン2.0松本地域計画 推進中!

県の総合5か年計画『しあわせ信州創造プラン2.0』が今年4月からスタートして、既に半年が経ちました。早いものですねぇ…

県では基本目標『確かな暮らしが営まれる美しい信州』を実現するための取組を始めていますが、この計画の大きな特色の一つに『これまで以上の地域重視』が掲げられています。そこで、今回は『これまで以上に重視』した松本地域の計画をご紹介したいと思います。

しあわせ信州創造プラン2.0   hyoushi

 

今後5年間、松本地域で特に力を入れていく取組は、大きく分けて4項目あります。

まず一つ目は『信州まつもと空港を活かした観光振興』です。空港があるというアドバンテージはすごいです。この松本地域にしかない特長を最大限に活かした広域的な観光地域づくりを進めていきます。

二つ目は『産学官金連携等による健康長寿の取組』です。元々健康増進に熱心に取り組んできた地域環境に加え、集積している病院や大学などと連携して健康長寿の取組を発展させていきます。

三つ目は『地震防災対策の充実強化』です。既にご存知の方も多いと思いますが、牛伏寺断層を含む糸魚川静岡構造線断層帯は地震発生確率が非常に高く、そのための地震防災対策が喫緊の課題となっています。

四つ目は『中山間地域の魅力向上』です。基本目標の『美しい信州』は、『郷土への誇りや絆を大切にする心』という意味も込められています。誰もが豊かさを実感できる地域とするため、中山間地域の振興を図ることが重要となっています。

足早にご紹介しましたが、松本地域計画をもう少し詳しく知りたい方は、コチラからご覧ください。

 

 

 

 

 

 

なお、松本地域計画のリーフレットとクリアファイルが完成しました。松本合同庁舎1階ロビーまたは3階企画振興課にありますので、ご希望の方はご自由にお持ちください。(数には限りがありますので、お早めに…)

 

このブログのトップへ