来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

インターンシップ通信 その2

皆さんこんにちは!

8月20日から24日まで松本地域振興局でインターンシップを行ったT.Nと申します。

22日には県の元気づくり支援金を活用した取組の現地視察、23日には信州まつもと空港でアンケート調査と空港の見学を行いました。

 

22日は元気づくり支援金を活用した、麻績村の特定非営利活動法人おみごとの事業について教えていただきました。

この事業では、都市部から移住した農業を学びたいという若い人が遊休荒廃農地を活用し、

農業研修としてりんごやお米などの生産、商品化・販売や地域交流を行っています。

今回は支援金を用いて購入したトラクターや乾燥機を見せていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この大きさの機械を導入することは、元気づくり支援金がなければなかなか難しいそうです。

ここで生産されるお米「おみごと米」は、さらなるブランド化の推進のため品質の向上に取り組んでいます。

 

23日は信州まつもと空港でアンケート調査と空港の見学をしました。

アンケート調査では、今後の空港の利用促進策の参考とするために、搭乗前のお客様に飛行機の利用目的などをお聞きしました。

搭乗前のお忙しい中、多くの方にご協力していただけました。

 

空港の見学では様々な設備を見せていただききました。

 

右の緑色の車は滑走路を走行しながら中央のタイヤで路面の摩擦を測るものです。

例えば、降雪時に滑走路の状況を調べ、その情報を飛行機に伝えることで、安全な運行に役立っています。

私はまだ飛行機に乗ったことがないので今回の見学でますます乗りたいと思いました!

そして、来年の4月25日から6月16日には「信州花フェスタ2019」が空港周辺の信州スカイパークで開催されます!

花やみどりを楽しむことができるイベントとなっていますのでぜひお越しください!

今回、松本地域振興局でのインターンシップでは多くのことを学びました。

また、実際に現地へ行き見学できたことで長野県の魅力を再確認することができました。

良い経験ができ、多くのことを吸収できた5日間となりました!

1 2

このブログのトップへ