来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 麻績村 > 【7/13麻績村】「大和屋」お披露目会参加者募集のお知らせ

【7/13麻績村】「大和屋」お披露目会参加者募集のお知らせ

麻績村から、地域おこし協力隊の新しい活動拠点「大和屋」のお披露目会のお知らせです。

お披露目会に併せて、当日は様々な催しが行われます。

〇聖博物館名誉館長宮下健司氏と巡る善光寺街道

〇協力隊員が伝授!草木染・機織り体験会

〇伝統感じる茶室「九松庵」でお抹茶の振舞い

 

参加費無料で麻績IC、聖高原駅からすぐの好立地(駐車場有)ですので、お気軽にお越しください。イベント詳細は村HPをご覧ください。


善光寺街道沿いにある旧造り酒屋「大和屋」。聖博物館名誉館長と周辺を巡りながら、善光寺街道にまつわる歴史等について解説していきます。

裏庭には茶室「九松庵」があります。

「草木染」の命名者である山崎斌は当村の生まれ。協力隊員は伝統工芸継承のため、日々、草木染や機織の研究・技能習得に努めています。(上記写真は協力隊員作成)

当日は、協力隊員が基礎から丁寧に伝授しますので、未経験の方でも楽しむことができます。

イベントチラシ

 

このブログのトップへ