来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 『第85回信州まつもと空港見学会』を開催します!

『第85回信州まつもと空港見学会』を開催します!

こんにちは、松本空港管理事務所のオスカー・マイクです。

本年度2回目の『第85回信州まつもと空港見学会』を6月22日(土)に開催いたします!

空港見学会の内容を、前回の84回見学会の写真でご紹介します!

受付で「空港見学会パス」を受け取り、普段は立ち入ることのできない空港の制限区域に入って、まずは、小型機を間近で見学。概要は、日本オーナーパイロット協会長野支部の担当者が説明します。状況によっては、小型機の操縦席に座れることも・・・!


つづいて、県警航空隊のヘリコプターを見学。
前回は、『やまびこ1号』を見学しましたが、今回は、それよりひとまわり大きな『やまびこ2号』を見学予定です。

次に、空港での事故時に消火活動を行う化学消防車の1号車、2号車を見学。
こちらは、いつでも2号車の運転席に座ることが可能です!


また、当日の天候によっては、化学消防車からの放水を見学することも。
毎分4,500~6,000ℓの放水は、結構な迫力ですよ!!
これは、以前、化学消防車から放水したときの状況です。

その他、ちびっ子制服コーナーや空港グッズなどが当たるお楽しみ抽選会なども!(写真は、かなり前のものです・・・)

さらに、前回からの新イベント『オリジナル缶バッジ作成』も!!

これは、航空機やアルクマ等がデザインされたオリジナル缶バッジの作成体験で、缶バッジは、自分の好きな色に塗って作成することも!まさに自分だけのオリジナル缶バッジを作ることができます!体験料は、『信州まつもと空港』の駐車場同様、もちろん無料!

『信州まつもと空港見学会』は、空港の制限区域に立ち入ることから、参加に当たっては、事前申込みが必要です。申込期間、申込方法は、以下のとおり。

■申込期間 令和元年6月8日(土)から令和元年6月21日(金)、又は定員150名に達するまで
受付時間 午前9時から午後5時まで(6月21日は午後3時まで)

■申込方法
□申込先
◇松本空港管理事務所
・電 話 0263-58-2517
・F A X  0263-57-1553
・メール  matsukuuko@pref.nagano.lg.jp

1 2

このブログのトップへ