楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■アレ☆これ☆信州 > Vol154■とく☆とく信州 赤沢自然休養林

Vol154■とく☆とく信州 赤沢自然休養林

遊歩百選~赤沢自然休養林(上松町)~
散策

「遊歩百選」に選定された長野県内の5つの地域の中から、今回は、県南西部に位置する上松町(あげまつまち)の「赤沢自然休養林」をご紹介しましょう。


赤沢自然休養林を主に構成しているのは、樹齢300年を超えるヒノキの天然林。森の中に入ると、ヒノキ特有のいい香りがして、とてもさわやかな感じがします。
1982年(昭和57年)、当時の林野庁が「森林浴」を提唱した直後に、ここで初めて「森林浴大会」が開催されたことから、赤沢自然休養林は“日本の森林浴発祥の地”と言われており、2006年(平成18年)には、心身のリラックス効果が科学的に実証された「森林セラピー基地」にも認定されたんですよ。

森の中

休養林内には、バリエーションに富んだ8つの森林浴コースがあるので、自分の体力に合わせて歩くことができます。往復2.8kmの「ふれあいの道」は、木道等で整備されているので、車いすやベビーカーでも散策が楽しめます。

鉄道

「ふれあいの道」に沿うように走る「赤沢森林鉄道」に乗ってみるのもオススメです。これは、かつて木材運搬用として木曽の林業において重要な役割を担っていた「森林鉄道」を保存しているもので、片道1.1kmの乗車体験ができます。
10月中旬から下旬には、オープントロッコから赤や黄色に鮮やかに色づいた美しい森の風景が楽しめますよ。

森の中

最後に一つお知らせです。
9月上旬に全国的に大きな被害をもたらした台風12号により、赤沢自然休養林へのアクセス道路も被害を受け、しばらく道路は通行止め、休養林は臨時休園となっていましたが、このたび道路が復旧し、10月1日(土)から営業を再開しました。
今年は11月6日まで通常どおり営業していますので、皆さんぜひお越しくださいね。お待ちしています!

赤沢自然休養林についてはこちら
 上松町観光協会HP(パソコン用)
 週刊信州Vol.51特集「赤沢自然休養林で森林セラピーを体験!」(パソコン・携帯兼用)

上松町の観光についてはこちら
 上松町観光協会HP(パソコン用)

【お問合せ先】
上松町観光協会
TEL 0264-52-1133(平日のみ)
TEL 0264-52-4820(案内所)

1 2

このブログのトップへ