楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■アレ☆これ☆信州 > Vol160■とく☆とく信州 信州黄金シャモ

Vol160■とく☆とく信州 信州黄金シャモ

信州オリジナル食材~信州黄金シャモ~

「信州黄金シャモ」ってご存知ですか?
多くの鶏を交配試験し、4年の歳月をかけて平成17年に長野県が開発した、とってもおいしい地鶏なんです。
料理評論家の服部幸應さんが、その羽の色や肉の焼き色が黄金に輝くことにちなんでこの名を付けたんですよ。


「シャモ」を父鶏、「名古屋種」を母鶏として生まれた「信州黄金シャモ」は、“ハイブリッドな”地鶏で、「歯ごたえがよい」「コクがある」など、おいしさに定評のある両親の特長を合わせ持っています。
ブロイラーの3倍もの期間をかけて、広い鶏舎で“平飼い”されているうえに、一般的な地鶏が「1平方メートルに10羽以内」のところを「5羽以内」にして、健康的に育てられています。
“歯ごたえ・おいしさ・豊かな風味”と三拍子揃っている上に、脂肪分が少なくてヘルシーなのには、こんな育て方の違いがあるんですね♪
平成19年には、「2007食肉産業展『銘柄鶏・地鶏』食味コンテスト」(食肉通信社主催)で ☆最優秀賞☆に選ばれたんですよ。

オススメの食べ方は、実にシンプルな「焼き鳥」。できれば「塩」でどうぞ。
また、これからの季節はやっぱり「鍋」!
肉のうま味がたっぷりと煮汁に溶け出して、一緒に入れた野菜等と共においしくいただけます。その他、照り焼きや丼物などにもいいですよ。

黄金シャモの焼き鳥

「信州黄金シャモ」は、衛生基準等を満たした認定飼育者が、県が定めた飼育・管理の基準に従って、県内のみで飼育しています。長野県が自信を持っておすすめする「安全・安心」の“信州オリジナル食材”「信州黄金シャモ」を、皆さんもぜひ一度味わってみてくださいね。

「信州黄金シャモ」について詳しくはこちら
長野県農業政策課HP(パソコン用)

【お問合せ先】
長野県農政部園芸畜産課
TEL 026-235-7227
E-mail enchiku@pref.nagano.lg.jp

長野県農政部農業政策課農産物マーケティング室
TEL 026-235-7216
E-mail marketing@pref.nagano.lg.jp

1 2

このブログのトップへ