是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > 味・食文化 > 木曽の新たな名物「すんきラーメン」??

木曽の新たな名物「すんきラーメン」??

木曽町開田高原の「彩菜館」内にある農村レストラン「あいばし亭」で、すんきラーメンがメニューに加わったとの情報を得た「旨いもん喰い隊」の面々は、早速昼に寄ってみました。

なんとラーメンの定番通り、味噌・醤油・塩と3種類あるではありませんか。

お店の方に尋ねると、「塩ラーメン」が好評とのことで早速注文、いやまてまて・・・。
塩、醤油、味噌それぞれ味見して比べてみることに。

塩ラーメンです。

味噌ラーメンです。

そして醤油ラーメンです。

それぞれスープを一口ずつ味見してみました。

塩ラーメンがすんきの風味が一番ありました。

醤油ラーメン、すんき汁があるくらいだから最もあいそうな味噌ラーメンも、すんきの風味はスープに見事に溶け込んでしまっています。

ということは、すんきマニアには塩ラーメンがやはりお勧めのようです。

でも、すんき初心者は醤油ラーメン、味噌ラーメンが入門編としてお勧めかも。

仲間と行って、別にすんきを単品で注文し、好みに合わせてトッピングするのがすんきの通かも
o(^_^)o

おことわり
食の嗜好は各人の好みによりますので、この報告に対する責任は負うことができません。

1 2

このブログのトップへ