い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

サンティア森の学校

上伊那地方事務所 林務課からのレポートです。

平成24年8月から3年間、南箕輪村と森林の里親協定を締結しているicon12株式会社サンティアicon12の社員の皆さんによる森林整備活動が、6月19日(木)に行われました。

株式会社サンティアは、諏訪湖畔での観光ホテル事業のほか、南箕輪村内においてアミューズメント事業を展開されている企業です。

昨年に引き続き、アミューズメント事業部の若手社員14名が、除伐や枝打ち作業を行いました。

森林整備の場所は、大泉川上流、経ヶ岳山道沿いにある南箕輪村有林の一部です。

梅雨のまっ只中ではありましたが、前日の雨も上がり、暑くもなく寒くもない、絶好の山仕事日和となりました。


昨年参加された方もいますが、改めて作業前に、今日の作業の注意点について説明を聞きます。


昨年の現場の様子です。

下草が身長以上に生い茂り、手が付けられないような状況でしたが・・・icon10


今年は、昨年苦労した甲斐もあり、ヒノキの根元が見える状態で、とても作業がしやすかったです face02


比較的ゆるやかで作業しやすかった斜面も、昨年まで。今回はかなりの急斜面で、足元、手元に注意を払いながらの作業となりました。


 face07 Before


 face05 Aftericon12
スッキリ!なんということでしょう!!


いつもの職場環境とは違う、普段は遠くから眺めるだけの山の中で作業をしていただくことで、森林を守り育てるということが如何に大切で大変かということが実感できたのではないかと思います。

1 2

このブログのトップへ