い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > 南箕輪村消防団が全国女性消防操法大会へ!!

南箕輪村消防団が全国女性消防操法大会へ!!

みなさん こんにちは地域政策課県民生活係です。

10月17日(木)に横浜市消防訓練センターにおいて、
「第21回全国女性消防操法大会」が行われます。

その大会に南箕輪村消防団の女性消防団員が長野県代表として出場します。
優勝をめざして週5回の練習に励んでいます。


            

さて、「全国女性消防操法大会」とはどんな大会なんでしょうか?・・・


「全国女性消防操法大会」は、2年に一度開催され、都道府県代表の47チームが出場します。5人1組で小型消防ポンプを使ってホースをつなぎ62m先と64m先にある2つの火点(的)に制限時間内に放水する競技です。


      出場隊のみなさん
      
 
南箕輪村消防団は、全団員222 名のうち女性消防団員が25 名在籍しています。
普段は、各地区で構成されている分団に所属し、地域の要として男性と同様に消防団活動に従事しています。

全国大会に向けた練習は、週5回朝5時から行っています。職業は看護師、保育士など様々で、勤務の都合により夜勤明けでそのまま参加している隊員もいます。

 
     朝5時 真っ暗な中で練習開始

        点  呼
 
        操作開始

優勝圏内の52秒台を目標に出場選手、消防団が一丸となって練習に取組んでいます。皆さんの声援をよろしくお願いします。

1 2

このブログのトップへ