じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > クイズ、金沢で聞きました!上田駅はどこ?

クイズ、金沢で聞きました!上田駅はどこ?



商工観光課Sです。

3月下旬、観光PRのため、金沢に行って来ました。

ご存じのとおり、新幹線が2年後の2015年3月に金沢まで延伸します。
それも踏まえ、信州を多くの方に訪れていただこうと、金沢駅自由通路にPRブースを設けました。

上小地域からは、上田市が参加。
「信州上田おもてなし武将隊」の二人が、金沢見参!です。



おもてなし武将隊、ステージ登場!
(ちょうど良いところで切れてしまいました。すみません。)

反対側から。ステージより、脇に目がいってしまいます。


プレゼントのクジを引く「おもてなし武将隊」の二人。


武将隊の二人は、ステージでの観光PRはもちろん、観光パンフレットを配ったり、テレビのインタビューに応じたり、プレゼント大会のクジ引き役をやったりと、大活躍でした。

イベント全景 椅子席は一杯、立ち見の方もたくさん!

イベント全景(反対側から)


イベントには、アルクマも登場!

お子さんから高校生、家族連れ、ご年配の方まで、アルクマ、人気でした!

残念ながら、まだまだ、金沢ではアルクマの名前は知られていないようですが、大勢の皆さんが「カワイ~」と写真を撮っていました。
★4/8(月)から12(金)まで、フジテレビ「スーパーニュース」のお天気コーナーにアルクマが登場したので、認知度もアップしたかな?
★アルクマは「2013ご当地キャラ総選挙」にエントリー中!(4/21〆切)。応援よろしくお願いします!!!


一緒に登場した安曇野市の農産物応援キャラ「わさっぴ」
こちらも人気でした。(他の3体も見たい!)


さて、金沢駅といえば、「おもてなしドーム」が有名です。
新幹線を迎えるにあたって作られたというこのドーム、テレビで何度か拝見していたのですが、実物を見るのは初めて。


駅舎を出ると、庇(ひさし)のようにドームが広がっていて、その大きさに圧倒されます。思わずずっと上を見続けてしまいました。
新幹線延伸にかける地元の意気込みを感じます。



地下にも、広いイベントスペースがあって、訪れた週末には、子供向けのイベントが行われ、賑わっていました。

地下広場でも、観光イベントをPR


さて、イベントを行った金沢駅自由通路には、駅観光案内所がありました。
(昨年、上田駅観光案内所で窓口研修を受けたので、案内所にはちょっと興味があります。)

駅入口に位置する観光案内所。広々としていす。

入口のすぐとなりで、一番いい場所、という印象です。
中は広々としていて、開放的です。
カウンターには、通常の案内スタッフの方に加え、外国語ボランティアの方もいて、海外からのお客様にも対応しています(アジアの方が多いそうです。)

1 2

このブログのトップへ