じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > まちづくり > もくもく、実験!!! ~上田自由塾・わくわく科学教室~

もくもく、実験!!! ~上田自由塾・わくわく科学教室~

こんにちは!総務管理課Kです。
密かにリケジョの私、先日行われた「わくわく科学教室〈もくもく〉」にお手伝いとして参加したので、その様子を紹介します。

さて、みなさん、『生涯楽習(しょうがいがくしゅう) 上田自由塾』ってご存じですか?
上田市には、なんともユニークで素晴らしい『塾』があるんですよ。
「誰でも先生、誰もが塾生」の理念のもと、独自のシステムを持つ民間主導の学びの場です。
(詳しくは、『生涯楽習 上田自由塾』のホームページをご覧ください)

毎年夏休みには、子ども向けの「夏季講座」が開かれます。
今年、上田中央公民館で開催されたこの「わくわく科学教室〈もくもく〉」講座には、40名程の参加がありました。
参加対象者は小学生とその保護者ということでしたが、お姉ちゃんに付き添ってきた小さな女の子や、保護者としてのおじいちゃんおばあちゃんの姿も多く、にぎやかにぎやか。

今年のテーマは、〈もくもく〉。

もくもく???

・・・そうです、雲が生まれる仕組みを勉強します。
講師は、上田自由塾「まちかど科学クラブ」の渡辺規夫先生です。

まずは、ドライアイスを使った実験が行われました。

水にドライアイスを入れたらどうなる?ジュースなら?サラダオイルなら??
助手は、「まちかど科学クラブ」の受講生の中学生がつとめます。↓

はじめに、全員で実験結果を予想して、その理由を発表するのですが・・・。
「遠慮しないで~、間違ってもだいじょうぶ~」
黄色のエプロンがかわいい!(^^)!渡辺先生がみんなの意見を聞いてくれます。
小学生はもちろん、おとなたちもだんだんエンジンがかかり、大勢が手を挙げます。
みんなが楽しんでいる様子がよくわかります。

そして、いざ実験!

ドライアイスをコップの水に入れた途端、もくもく⤴もくもく⤴
ほかの実験は?・・・様々な結果になります。

1 2

このブログのトップへ