じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 年末の交通安全運動がスタートしました

年末の交通安全運動がスタートしました

12月1日から31日まで、「年末の交通安全運動」が実施されています。

今日はその初日ということで、上田警察署前駐車場で出発式が行なわれました。
H28年末交安出発H28年末交安宣言

NHK大河ドラマ「真田丸」で盛り上がる上田市の出発式は普通とちょっと違います。市長や地方事務所長は「陣羽織」を身に纏い、会場には真田幸村が根津甚八と猿飛佐助を従えて駆けつけました。(信州上田おもてなし武将隊の皆さんです)

真田幸村の掛け声の下、全員で「おー!」と勝ちどきを上げました。
H28年末交安勝ちどき

士気が上がったところで、大河ドラマ真田丸のテーマ曲が流れる中、パトロール車両の出発です。
H28年末交安発車1

県内では今年すでに111人の方が交通事故で亡くなっており、昨年の60人と比べると大幅に増加し、極めて憂慮される事態となっています。

年末の交通安全運動では「夕暮れ時と夜間の交通事故防止」が重点のひとつとなっています。
これから1年の内で最も日没が早い時期となります。
「車のライトは早めに点灯」、「上向きライトを活用」、「歩行者は反射材を使用」で事故防止に努めましょう。

 

 

このブログのトップへ