じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 奏龍味噌フィナンシェ!(なきりゅうみそ)

奏龍味噌フィナンシェ!(なきりゅうみそ)

地域政策課のiです。

上田合同庁舎で先月末に開催いたしました定例記者会見の場にて、記者の皆様にご紹介した「奏龍味噌フィナンシェ」です。
IMG_2706

 

 

 

 
その名のとおり、上田発こだわりの信州味噌“奏龍”を使ったスイーツです。

“奏龍”は上田市内の大桂商店が製造する手造り、天然醸造、無添加、生、国産原料のみの味噌です。

そして、この味噌に共鳴した地元のお菓子やさん19店舗がそれぞれ味噌スイーツを開発し、製造販売しています。

そのうちのひとつ、上田市住吉の郷土菓子工房 紅谷(べにや)さんの「奏龍味噌フィナンシェ」です。

「“奏龍”を加えたことでまろやかなコクのあるお菓子に仕上がっています」との宣伝文句ですが、たしかにまず濃厚なコクと甘味がきて、そのあとに口の中に味噌の香りがほのかーにひろがっていって絶品です。洋菓子に味噌がほんとにいいアクセントになっていると思います。

ぜひ味わってみてください。

郷土菓子工房 紅谷(べにや)
上田市住吉310-3
電話 0268-24-2540

 

このブログのトップへ