じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 上田駅前に新規オープン、古民家甘味カフェ「雪屋Conco」でインスタ映えなかき氷!

上田駅前に新規オープン、古民家甘味カフェ「雪屋Conco」でインスタ映えなかき氷!

 

こんにちは。

総務管理課のさくら娘&みやびです。

 

先日、私たち2人と上田建設事務所のOさんで、6月28日にオープンした「甘味処 雪屋Conco」におじゃましました。

オープン初日には行列ができていたほど話題のお店。

しかし、普段が自家用車通勤のため、上田駅前をなかなか利用することがないさくら娘の耳に届くのには、少し時間が経ってしまいました…。

 

今回は、夜ごはんのあと、甘い物が食べたくなって、評判のこちらのお店に寄ってみました。

古民家をリノベーションし、白と黒を基調とした和モダンカフェの店内は、天井に大きな梁があり、古い箱階段がとてもお洒落な雰囲気です。

店内には、学生と思われる女性2人組が2組、お茶をしながらおしゃべりを楽しんでいました。

「和モダンなカフェは、昔を懐かしむ人だけではなく、イマドキの若い子にも新鮮なんだろうなぁ…」

 

奥には、懐かしい駄菓子が販売されていました。

 

個人的にポイントが高かったのは、お手洗いの横に併設されていたパウダールーム。

何とこちらのパウダールームにはドレッサーがあり、ヘアアイロンが使えました。

1 2 3 4 5

このブログのトップへ