じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 上田市商工会の「まるこ・たけしをげんきに!!」応援商品券

上田市商工会の「まるこ・たけしをげんきに!!」応援商品券

こんにちは。

特派員のちゃぴです。

本日は、上田市商工会の地域応援商品券のお話しです。

上田市商工会と聞くと上田市内全部を管轄している商工会か?と思い調べてみましたら違うのですね。

旧上田市内の商工業者(会員)は、上田商工会議所、上田市の中でも旧丸子町、旧武石村の商工業者の方(会員)は、上田市商工会に属しているということがわかりました。

名前が似ているので混乱してしまいます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

整理してみました。

上田商工会→上田市(管轄:旧丸子町・旧武石村)

上田商工会議所→上田市(管轄:合併前の旧上田市(塩田地区にも支所がある))

ということのようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本題に入ります

その上田市商工会で、げんきまるこ産業フェスタ代替事業として

「まるこ・たけしをげんきに!!応援商品券

レシートを集めて1000円分の商品券をもらおう!」という企画を行っています。

げんきまるこ産業フェスタ…毎年秋に丸子総合体育館やそのグランド周辺でにぎやかに開催されていたということですが、今年はコロナの関係や昨年の台風19号で体育館近くの「内村橋」が通れなくなっている関係で開催されないということです。

そこで、商品券事業を企画したということです。(8月にも同じような商品券事業ありました(後述))

今回の応募の仕組みとしましては、

「旧丸子町、旧武石村のお店3軒で合計5,000円以上の買い物をし、そのレシートを上田市商工会または丸子地域自治センターの関係機関に送ると旧丸子町、旧武石村で(その商品券を使える事業者限定)使える1,000円分の商品券をプレゼントします。先着2,550枚です。」というものです。

応募するための3軒のお店には、コンビニやスーパーも含まれていて、とにかく丸子、武石にある事業者ならどこのレシートでもよいみたいです

ただ、使えるのは登録の事業者(お店)のみのようです。

詳しくはこちらをご覧ください→上田市商工会

先日、3軒の旧丸子町のお店で買い物して、合計5,000円以上になったので早速、応募してみました。

1 2

このブログのトップへ