じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

上田市中央「幼なじみ」で粉もん料理

こんにちは。
上田保健福祉事務所のもずおです。

初のおいしいお店紹介記事です。緊張します。

自称食いしん坊さんがとってもおいしいもんじゃを食べられるお店について得意のスクープを仕入れ、
自称食いしん坊さん、とってもおいしいもんじゃに目がないもずお、そしてほれぼれするくらいたくさん食べるじょうしょう気流初登場!農政課のスラッシュ丸さんの満腹中枢が行方不明系女子3人でお邪魔してきました。

お店は海野町商店街と袋町の間に位置しています。
これぞ居酒屋といった雰囲気ある外観ですね。いいですね。

お店を切り盛りするのは優しそうな店長さんと元気なちゃきちゃき店員さん。
早速注文。
「お好み焼きと焼きそばと豚キムチともんじゃ焼きとそばめしください」

厨房から店長さんが出てきました。
「あのね、お好み焼き大きいからね、食べられたら頼んだら」

・・・優しい!
空腹が何よりの恐怖で正常な判断ができない我らを正しい道へと導いてくれました。

苦渋の決断で焼きそばを減らして注文。
トッピングは自称食いしん坊さんのおすすめの明太子餅もんじゃと、もずおの好きな食べ物ランキング第1位の海老を入れたお好み焼きにしました。

もんじゃは目の前で店員さんが作ってくれます!
ソースの焼けるいい香りがただでさえ止まらない食欲をさらに刺激します。たまりません!

もんじゃの中にはトウモロコシが入っておりまして、食感も楽しい!おいしい!大好き!
そして上小を愛する我々はもんじゃを食べるときもそれは忘れません。

いかがでしょうか。青木村のディティールにこだわってみました。

こちらはそばめし。3人ともこの日がそばめしデビューでした。こってりソースがやみつきになります。

そしてなんとサービスでパンが!(パンの提供は気まぐれとのことです)
どうでしょうか、この炭水化物同士の奇跡のコラボレーション。感動的なうまさです。
もんじゃもですが、そばめしも超絶に合います。

そしてこちらが1枚目の海老のお好み焼き。

ソースなどの装飾を施し美しく着飾った完成品は気がついたら鉄板の上から消えていました。
すみません。
大き目のぷりっとした海老が入っている素敵なお好み焼きでした。

1 2

このブログのトップへ