じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > まちづくり > 別所線と走ろう、歩こう!!ラン&ウォーク(その2)

別所線と走ろう、歩こう!!ラン&ウォーク(その2)

 皆様、Y林@地域政策課です。

 さて、上田橋を渡り、城下小学校を通って、概ね別所線沿いに、城下駅、三好町駅近辺を抜け、上田原駅近辺から、用水路が見えてきました。この用水路は何かなと思っていたら、上田市六ヶ村堰土地改良区の看板が目に入ってきました。先人たちが水不足との戦いで作った用水路なんだと思いながら、別所線沿いに進んでいくと、偽アカシヤの花が咲いていました。

 東信地域では、偽アカシヤの花をてんぷらにしているとの話を聞いてはいましたが、北信出身の私としては、花をてんぷらにして食べたことはないので、今年もてんぷらにして食べている人もいるのかな?と思いどんな味かなと思いを馳せながら、下之郷駅に向けて歩いていると、ちょうど、そこに別所線が走ってきたので思わすシャッターを切りました。

 今回は、ラン&ウォークなのですが、どこで別所線に乗ってもよいとのこと。途中で別所線に乗っている人も多くいました。→私は別所温泉駅までは乗らずに歩こうと決めていましたが、、、。
(つづく)

このブログのトップへ