じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

上小地域の新そば~和田宿新そば祭り~

地域政策課のHです。

新そばのシーズンとなりました。
このブログで、すでに「ダッタンそば」の新そば祭りを紹介していますが、長和町の和田宿でも新そば祭りが開催されるということで出かけてきました。

新そば祭りが開催されるのは長和町和田にある「道の駅和田宿ステーション」。



午前11時から新そばを提供するということで10時30分前に会場入りしましたが、すでに多くの方が行列しています。

私も列に並んで待つこととしましたが、辺りを見渡すとおでんを販売しています。
あまりに美味しそうなので、待ち時間を利用していただきます。このボリュームで300円。

お値打ちです。お味も実家で作るおでんのような懐かしい味です。

列がだいぶ伸びたので、予定より早く「新そば」の販売が始まりました。一杯500円を受付で支払うとチケットと一緒に「エノキ茸」をプレゼントしていただけます。ちょっと得した気分です。

その後も配膳まで列に並んで待ちます。地域の皆さんが蕎麦を茹でて盛り付けて提供してくれます。

いよいよ、私の手元にも新そばが届きました。

新そばは香りもよく、甘みがあります。
あっという間に完食。やかんに入れた蕎麦湯も用意してあってたっぷり頂戴しました。

この日はこの他にも「りんご」や「手作り味噌」の袋詰め放題を実施しており、多くの皆さんが袋にはちきれんばかりに詰めています。

私も味噌に挑戦。1袋500円です。
販売しているお母さんが「底に隙間ができないよう、しっかり詰めたほうがいいよ。」と助言してくれます。しっかり詰めて家に持ち帰って小分けしたらタッパー5つ分にもなりました。

お祭りに関わる皆さんがとても温かくて、新そばを堪能するだけでなく、帰省してお祭りに参加している気分になりました。
これから上小地域でも新そばが味わえます。ぜひ、上小の蕎麦をご賞味ください。

1 2

このブログのトップへ