じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

上田の冬の夜は、きれい! 2013年版

 地域政策課のYです。

 今年も始まりました、上田駅前のイルミネーション。
 午後5時から10時まで。仕事が終わって家に帰ろうと駅前に行くと、華やかな灯りが出迎えてくれます。写真を撮らないわけにはいきません。



 イルミネーションのデザインは、市内の高校の美術班から応募してもらって、上田染谷丘高校のものが採用されたとか。
 戦国武将の真田幸村。歴女の人気はナンバーワンですが、彼を始めとする真田家の家紋六文銭をかたどったものもあります。真田家にはもうひとつの家紋があって、結び雁金。これもしっかりとありました。

 大きな水車は農業用水で回っています。その周りにも光のカーテンが。
 歩道橋の上からも見てみると、駅前のロータリーに植えられている木々が緑に輝いています。

 イルミネーションの点灯は、来年(平成26年)の2月いっぱい行われています。この場所のほか、海野町商店街や大型商業施設アリオ上田など市内のあちこちでこうした光景を眼にすることができます。
 上田の冬の空は、今年もきれい!です。



このブログのトップへ