北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 北信保健福祉事務所からのお知らせ > ひくシオたすベジ北信州 > ~地元の野菜で、おいしく減塩~「ひくシオたすベジ北信州」きのこ夏セミナー

~地元の野菜で、おいしく減塩~「ひくシオたすベジ北信州」きのこ夏セミナー

みなさん、こんにちは。
北信保健福祉事務所しじみです。

「ひくシオたすベジ北信州」の取組み報告も第3弾となりました!
今までのご報告はこちら。
北信保健福祉事務所 「ひくシオたすベジ北信州」

当初では、今年度から「信州ACEプロジェクト」を踏まえ、北信地域の健康課題を解決するために地域が一丸となって「ひくシオ(減らそう塩分)、たすベジ(増やそう野菜)」に取組んでいます!

第3弾の今回は、北信地域振興局農政課主催の「北信州きのこ夏フェア2019」の中で
9月19日に飯山庁舎で実施された「きのこ夏セミナー」の様子をお伝えします。
実は・・・すでに、農政課さんからもアップされています!(レシピも載っています)
  農政課きのこ夏セミナー

そしてさらに・・・こちら今回は「ひくシオたすベジ」とタイアップして実施していただきました。

地元農産物の「きのこ」の夏場の消費拡大とともに、
減塩でおいしくたっぷり食べられるきのこ料理のレシピを
給食施設や食育ボランティアさんに伝えていただき、
地域に広めていただきたいというのがねらいです!

まずは、日本きのこマイスター協会 前澤理事長さんのお話しをおききし、

 
続いて、「ひくシオたすベジ北信州」の説明。

今日実習する「うす味でおいしいきのこ料理」をぜひ給食や地域の調理実習で広めていただき、
地域で減塩と野菜摂取に取組んでいきましょう。

続いて調理実習。
スペシャルきのこマイスターの荒井さんと霜鳥さん。

みなさん手早く調理をしていきます。


「きのこたっぷりミートソース」 (364kcal、食塩相当量2.5g 野菜ときのこの量 140g)
「きのこのイタリアンサラダ」  (79kcal、食塩相当量0.4g 野菜ときのこの量 105g)
「太陽流エノキダケポタージュスープ」(121kcal、食塩相当量1.1g 野菜ときのこの量 65g)

特別養護老人施設「フランセーズ悠なかの」の栄養士さん
・・・「これくらいの大きさとかたさなら、高齢者も大丈夫ですね。今日実習した料理をそのまま『きのこづくしの日』として提供しようかと考えています!」

飯山市保育園調理師さん
・・・「給食でもきのこ料理はたくさん出ますが、こんな食べ方もあるんですね!きのこたっぷりミートソース」は子どもたちも喜びそうです。保育園用にアレンジしてやってみます。」

飯山市食生活改善推進協議会さん
・・・「これから実施する『男性の料理教室』や『高齢者の集落サロン』でも喜ばれそうですね。『きのこのイタリアンサラダ』はマスタードがきいていて、特においしかったです!」

きのこは価格も安定していて、給食や料理教室でも使いやすい食材です。
ぜひ取入れていただき、
合わせて「減らそう塩分、増やそう野菜」をアピールしていただけたらと思います。

そして、うす味でおいしいきのこ食料理をご家庭でもお試しください!

では。

「ひくシオたすベジ北信州」の取組みは
北信保健福祉事務所ホームページで紹介しています。
こちらもぜひご覧ください。

Facebook 信州ACE(エース)プロジェクトはこちらから

https://www.facebook.com/ace.project.nagano/

このブログのトップへ