北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 北信保健福祉事務所からのお知らせ > ベジ食べ!北信州 > 地元の野菜でおいしい給食! ~中野市保育園~ 北信州野菜を食べようウイークを実施しました

地元の野菜でおいしい給食! ~中野市保育園~ 北信州野菜を食べようウイークを実施しました

みなさん、こんにちは。

北信保健福祉事務所のしじ美です。

 

9月に実施した「北信州野菜を食べようウィーク」

これは、

「地消地産」

「野菜や果物の摂取量増加」

「減塩」

について、市町村や給食施設、農業関係者等がそれぞれ創意工夫して取り組むキャンペーンです。

50以上の団体、施設等からたくさんの楽しい取り組みの様子が届いたので、何回かに分けてご報告します!

 

まずは、第一弾! 中野市保育園のご紹介。

全部で12園、それぞれ工夫しながら取り組んでいただきました!

 

みなみ保育園  テーマ「保育園で収穫した野菜を使って「カレーパーティ」をしよう

年長さんから「採れた野菜をカレーに入れて、みんなで食べたい」と意見が出され、「カレーパーティ」を決行。カレーを食べて元気もりもりパワーがついたことを確認しあい、 運動会も元気にやろう!と約束しました。

 

平野保育園  テーマ「みそ汁作りのお手伝い」

平野

9月13日に味噌汁に使う小松菜を年長さんにちぎってもらい、各クラスにお知らせ。みんなで食べました。

給食の先生の手作りボードです。お迎えのお家の方にも見えるところに掲示していただきました。

 

 

ひまわり保育園 テーマ「野菜を食べよう週間」

期間中、野菜を使った給食レシピを保護者の方に向けて日替わりで配布しました!また、ボードを設置し保護者の方から感想や要望も書いてもらいました。「嫌いな野菜が食べられた」「大好評」との声もありました。

 

松川保育園  テーマ「食育BOX 今日のおやさい 何?」

その日の給食で使う野菜を展示して子どもたちに見たり触ったりしてもらいました。

また、めずらしい食材(おくら、夕顔、モロッコインゲン)を使う日も食育BOXで体験!

1 2 3

このブログのトップへ