北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

いいやま雪まつり~雪像を制作します~

今週末の2月13日(土)14日(日)に、「第34回いいやま雪まつり」&「第16回かまくら祭り」が

飯山市で行われます。

北信地方事務所、北信建設事務所、北信保健福祉事務所では、「いいやま雪まつり」に合わせ、毎年「スト

リート雪像」を製作しています。

10

これは、昨年製作したものです。今年は、「ゆるキャラ 飯山」というテーマで、計8体ほど製作する

予定です。場所は、旧飯山駅前の通り沿いですが、市内のメイン通りに約200体の雪像が並ぶ予定です。

ここで、「第34回いいやま雪まつり」&「第16回かまくら祭り」を紹介します。

7 5

この写真は、2月8日のメイン会場の様子です。今年は雪が少なく、メイン会場作りや、大型雪像の雪が

心配されましたが、関係者のご努力により、何とか間に合いそうです。そういう筆者も、商店街の大型雪

像製作に携わっていますので、毎日天候を気にしつつ、睡眠不足になりながら毎晩製作しているところで

す。

期間中は、メイン会場でのイベントのほか、街中にも大型雪像、商店街によるイベントなどがあります。

2月9日のブログもご覧ください。

1 2

「かまくら祭り」は18基のかまくらが製作され、かまくらの中で名物「のろし鍋」が食べられます。

2月いっぱい楽しめますが、予約制ですので、ホームページ等でご確認ください。(「飯山かまくら祭り」

で検索)

北陸新幹線飯山駅が開業して、初めての雪まつりになります。飯山駅からシャトルバスも運行されます

ので、ゆっくりと冬の飯山を楽しんでみてはいかがでしょうか!!!

11 14

13 この3つの写真は昨年のものです。

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ