北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

いいやまアスパラまつり!!

 

第4回 いいやまアスパラまつりが、6月4日(土)に飯山駅近くの文化交流館「なちゅら」で行われました。
アス4

当日は、全国植樹祭に合わせて、林業後継者大会が開かれており、アスパラだけでなく、様々なブースが並んでいました。

アスパラは2000束(200キロ)用意されたそうです。

一人10束まででしたので、並んで購入し、早速茹でたり、いためたり しておいしくいただきました。
アス2

 

アス6

購入したアスパラはすでに食してしまったので、後日調達した飯山産アスパラです。

アスパラは、正しくはアスパラガスと言い、クサキカズラ科の多年草です。畑に植えてから3年目で収穫できるようになり、ピークは4~5年で10年目くらいまで収穫できるそうです。伸びるのが早く、朝夕2回収穫します。

また、普段食べているのはグリーンアスパラガスですが、他にホワイトアスパラガスムラサキアスパラガスがあります。

アスパラは、たんぱく質・ビタミン・ミネラルを含み、アミノ酸の一種のアスパラギン酸は、疲労回復、滋養強壮に役立つとされています。
露地栽培のアスパラは、5月~6月が収穫のピークですので、早めに「飯山産アスパラ」をお召しあがりください。

 

アス7
この写真は昨年の様子です。ここのブログにも登場している、ゆるキャラ「アスパラン」です。

特派員Uがお伝えしました。

このブログのトップへ