北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 「子どもや若者の育成・支援について、情報共有・意見交換を行いました。」
(長野県将来世代応援県民会議 第1回北アルプス地域会議の開催)

「子どもや若者の育成・支援について、情報共有・意見交換を行いました。」
(長野県将来世代応援県民会議 第1回北アルプス地域会議の開催)

次代を担う子ども・若者を結婚、出産、幼少期から青年期まで切れ目なく、社会全体で支え応援する「長野県将来世代応援県民会議」の「北アルプス地域会議」を6月28日(金)に大町合同庁舎講堂において開催しました。

会議では、構成24団体の取組について情報共有し、連携して青少年健全育成や子ども・子育て支援に取り組むための意見交換を行いました。

また、「信州こどもカフェ」の普及拡大に取り組む「北アルプス地域子ども応援プラットホーム」の代表運営委員である、あおぞら法律事務所 金枝 由香里弁護士さんに、今年度、市立大町総合病院を中心に実施する、子どもの居場所づくりのモデル的な取組について説明をしていただきました。

その他、大町警察署さんから、青少年が特殊詐欺に加害者として巻き込まれる事例などを交え、「青少年の非行の現状」に関して発表を行っていただきました。

11月19日の「いい育児の日」の周知や関連イベント開催、「子育て家庭優待パスポート」の充実など積極的な連携をお願いしました。

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です。
合同庁舎にお寄りの際は、北アルプスを背景にはためくのぼり旗や、1階エレベーターホールのPRコーナーもご覧ください。

 

ちょっと早いけど「いい育児の日」(11月19日)の広報や「ながの子育て家庭優待パスポート協賛店」の募集も行っています。

このブログのトップへ