北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 11月19日(土)に「大町ダム完成30周年記念 シンポジウム」が開催されます。

11月19日(土)に「大町ダム完成30周年記念 シンポジウム」が開催されます。

大町市の高瀬渓谷には、上流から、高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムの3つのダムがあります。高瀬ダムと七倉ダムは電力会社の発電用ダムですが、大町ダムは洪水調整を主目的に、水道水の確保や発電なども目的として昭和61年に完成し、以来下流域の安全を支えてきました。紅葉の高瀬渓谷をドライブした際には、大町ダムにお立寄りになってみてはいかがでしょうか。

(ダム湖)
image1

 

 

 

 

 

 

(ダム堤から大町市内を望む)
image2

 

 

 

 

 

 

(重力式コンクリートダムを真下から望む)

 

 

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ