諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【目】自然・景観 > 信州山の月間が始まります(八ケ岳・入笠山などのご紹介)

信州山の月間が始まります(八ケ岳・入笠山などのご紹介)

 

今年の夏は暑そうです。東京等都会で冷房をつけていない場合は、夜になっても汗が噴き出して止まりません。そういうわけで1日中冷房つけっぱなし、屋内引き籠り状態となります。そんな状態ではつまらない。ではどうするか?  涼しい山へ行こうということで、7月23日の信州山の日とその前後の7月15日から8月14日に設定されている信州山の月間に向けて、夏山シーズンの始まりつつある山の状況等を、30数年前に涼しい山から都会に戻りまた暑くなってどうするか考え、涼しい信州に就職した私から紹介させていただきます。

08:霧ケ峰06

霧ケ峰(平成20年7月27日撮影)

なお、長野県職員になりますと、環境・観光・林業等の業務の一部で山に関われますが、それ以上に人事異動により、北アルプス、南アルプスや中央アルプス、八ケ岳、妙高・戸隠などいろいろな山域の拠点となる地に居住又は勤務できることが山好きにとってはたまらない魅力です。現在私は諏訪地域に勤務していますので、八ケ岳など(山梨県の南アルプス白峰・鳳凰三山、富士山方面も近い)についてご紹介します。

 

まず最初に八ケ岳を楽しむための参考として、クイズを出題したいと思います。あなたはいくつわかるでしょうか?

 

問1   八ケ岳をはさみ南牧村で販売されているお土産の箱に「幸せを呼ぶ青い鳥」として登場するルリビタキという鳥がいます。このルリビタキは夏は八ケ岳などの亜高山で繁殖していますが、冬も渡らずに日本にとどまっている留鳥でしょうか?

解答はこちらのホームページをご覧ください。

 

問2  八ケ岳は八ケ岳中信高原国定公園に指定され、美しい自然を体験できる場所です。この八ケ岳中信高原国定公園には40箇所あまりの山小屋があり、宿泊できるようになっています。この美しい自然を守るため、八ケ岳中信高原国定公園内すべての山小屋でし尿処理施設が設置されていますか?

解答はこのブログの末尾にあります。

 

問3  次は山の温泉の問題です。八ケ岳を諏訪地域とは反対側佐久地域から登って行った山中に本沢温泉という露天風呂で有名な温泉があります。この本沢温泉は日本で1番標高の高い所にある温泉でしょうか?

解答はこちらのホームページをご覧ください。

 

問4   八ケ岳の稜線一帯は森林がなくなり、ハイマツや高山植物が生育しています。この高山植物のうち八ケ岳では高山植物の女王と呼ばれるコマクサが有名です。下の写真の青紫色の高山植物はウルップソウといい、高山のうちでも白馬岳などごく一部に生育が限られる珍しい植物ですが、八ケ岳にも生育していますか?

1 2 3 4

このブログのトップへ