南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 「地域発 元気づくり支援金」優良事例表彰式を開催しました。

「地域発 元気づくり支援金」優良事例表彰式を開催しました。

企画振興課です。

平成29年12月20日(水)に「地域発 元気づくり支援金」優良事例表彰式を開催しました。

長野県は、市町村や公共的団体の皆様が、自らの知恵と工夫により、自主的主体的に地域の元気を生み出すモデル的で発展性のある各種取組を「地域発 元気づくり支援金」により支援しています。

今回は平成28年度に南信州地域で実施された88 事業の中から、着眼点や地域への波及効果が特に優れ、今後の地域づくりのモデルとなる優良事例を表彰しました。

DSC_00
 

栄えある「知事賞」に選ばれたのは、「猿庫の泉活性化実行委員会」の皆様です。

  • (事業名)「猿庫の泉周辺一帯の整備事業」
南信州には「昭和の名水百選」に選ばれた「猿庫の泉」があります。「猿庫の泉活性化実行委員会」の皆様は、近年増えてきた遠方からの利用者、観光客に対応するため、また「猿庫の泉」が地域の観光拠点となることを目指して、「猿庫の泉」周辺一帯の環境整備に取り組まれました。

事業には、羽場曙友会生産森林組合、猿庫の泉保存会、羽場まちづくり委員会、飯田観光協会、羽場地区住民、丸山小学校や飯田西中学校の児童生徒が参加しており、地域全体が協力して環境整備を行った点を評価しました。

sarukura3
 

また、次の6団体の皆様が「南信州地域振興局長賞」を受賞されました。
  • 「飯田市中心市街地活性化協会」/「飯田地域ブランド開発事業『飯田丘のまちバル』」
  • 「飯田精密機械工業会」/「高校生をターゲットにした地域産業の魅力 向上及び企業情報発信事業」
  • 「舞台芸術鑑賞事業企画委員会」/「ようこそ、歌舞伎の世界へ 地芝居飯田公演」
  • 「高森町」/「“直虎”と“亀之丞”がつなぐ歴史浪漫の里たかもり~青葉の笛プロジェクト~」
  • 「平谷村観光協会」/「相撲部屋夏合宿開催事業」
  • 「豊丘村」/「福島ハッピー大作戦2016~灯花里(あかり)の祭典~」
「飯田市中心市街地活性化協会」の皆様は、飯田の中心市街地活性化に向けて、「丘のまち」の飲食店を「はしご」する、食べ歩き、飲み歩きのイベント「飯田丘のまちバル」に取り組まれました。

延べ1,000人以上が参加するイベントを行った点や、地元食材を利用し、「まちバル」に合わせたイベントを同時開催するほか、女性や家族向けに昼から開催するなど事業を工夫した点を評価しました。

okanomachi
 

「飯田精密機械工業会」の皆様は、地元若者のUターン就職、地元回帰に向けて、高校生とその親御さん向けに地元企業や産業のパンフレットを配布され、人材獲得のための企業向け講演会を開催されました。

Uターン、定住推進という地域全体の課題に取り組んだ点や、講演で学んだプロモーションやインターンシップの導入、継続的な冊子発行等により、今後の人材回帰に期待ができる点を評価しました。

koukousei
 

「舞台芸術鑑賞事業企画委員会」の皆様は、伝統芸能のファン拡大と次世代継承の機運醸成に向けて、大鹿歌舞伎と下條歌舞伎の合同公演と、「歌舞伎を知る」をテーマにしたワークショップを開催されました。

芝居を鑑賞するだけでなく、保存会との交流や、ゆかりの地探訪など、内容を工夫した点を評価しました。

kabuki
 

「高森町」の皆様は、「井伊直虎」の大河ドラマを契機に、地域住民が自分たちの地域を知り、学び合う環境を作ろうと、講演会や学習会の開催に取り組まれました。

この事業で学んだ成果が現地ガイド組織に繋がっており、今後の観光誘客の基盤となった点を評価しました。

naotora
 

「平谷村観光協会」の皆様は、地域の活力創出と滞在型観光の推進に向けて、相撲部屋の夏合宿誘致に取り組まれました。

約100名の参加者により相撲練習場を整備した点、ちゃんこ交流会やこども相撲教室の開催により、地域内外から多くの参加者を集め、滞在型観光の推進に寄与した点を評価しました。

minesakiheya
 

「豊丘村」の皆様は、豊丘村福島区にある「福島てっぺん公園」を核とした地域づくりに向けて、春の植樹、夏の竹灯籠、秋の収穫祭、冬のイルミネーションと、季節に合わせたイベントを開催されました。

福島区民と村民ボランティアが協力し、観光客数を大きく増やした点。年間通してイベントを行い、福島区の活性化に繋げた点を評価しました。

hukujima
 

また、「飯田丘のまちフェスティバル実行委員会」の皆様が「南信州地域振興局特別賞」を受賞されました。この賞は、特にアイデアや話題性に富み、今後の効果が期待できる事業を行った団体に贈られる賞です。
  • (事業名)「ナミキちゃんキャラクター発信事業」
「飯田丘のまちフェスティバル実行委員会」の皆様は、「丘のまちフェスティバル」のキャラクター「ナミキちゃん」のラッピングタクシーに取り組むと共に、テーマソング作成に取り組まれました。

okahfes
 

受賞された団体の皆さま、本当におめでとうございました!

長野県は、皆様の地域づくり活動を支援しています。

平成30年度「地域発 元気づくり支援金」事業の募集期間は、平成30年1月4日(木)から2月1日(木)までです。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

たくさんのご応募をお待ちしています!

LINEで送る

このブログのトップへ