南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:高木村のいちご】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:高木村のいちご】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 信州玉露をおいしくいただきました!

信州玉露をおいしくいただきました!

 

こんにちは!農政課です。

平成29年11月1日にJAみなみ信州が販売を開始した高級茶「信州玉露」の試飲を、長野県茶振興協議会の幹事会に合わせて行いました!

 

IMG_2167.cleaned (1)

「信州玉露」は、昨年度から飯田市南信濃の農家がブランド化を目指して試験栽培を進めてきた高級茶です。収穫前の茶葉に遮光用の黒い布をかぶせることにより、渋みが抑えられ、濃い甘みが際立ちます。

玉露

 

特に玉露は、濃厚なうま味を楽しむためのお茶であることから、湯温は低温(高くても60℃まで)でじっくりと(2~3分)茶葉を開かせることが重要です。

低温なほど、苦み成分が溶け出しにくくなることから、まず茶葉が浸る程度に水を入れて、茶葉がある程度開いてから、40℃程度のお湯を注ぎ、特にうま味を楽しむ入れ方もあるようです。

 

IMG_2162.cleaned IMG_2164.cleaned

湯呑も温めておくと、より一層おいしくいただけます。

IMG_2166.cleaned (1) IMG_2165.cleaned

口に入れた瞬間に広がる濃い甘みやコクは絶品です!

 

現在、JAみなみ信州直売所で販売しており、近日、東京銀座の県情報発信拠点「銀座NAGANO」で販売予定ですので、ぜひ楽しんでみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ