じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

子連れ旅プチ情報~上田駅編~

こんにちは、総務管理課アルクママです。
子連れ旅って、おむつ替えや授乳できる場所を探したり、ベビーカーで移動できるルートを探したり、結構時間がかかりますよね。
ということで、今回はアルクママの子連れ旅プチ情報~上田駅編~です。(続編があるかはまだ未定)

まずは改札外です。 しなの鉄道と別所線へ向かう入り口1階にトイレがあります。DSC_0566DSC_0567
こちらには多目的トイレがあります。
それから、女性トイレにはオムツ替え台はもちろんのこと、子供の男子用(立ってする便器ですね)もあります。小さい子は大人用は使いづらいらしいので、男の子がいるママにはありがたいですよね。こちらには子供用の手洗いもありました。

 

次に向かったのは、JR新幹線改札内です。DSC_0568
こちらにも多目的トイレと女性トイレにオムツ替え台がありますよ。

 

 

 

 

 

最後にご紹介するのは、1番線ホームの7号車乗車口付近(東京方面)にあるベビー休憩室(オムツ替え台と授乳室)です。改札階からエレベーターでホーム階に上がったすぐの場合にあるのも、ベビーカー移動するのにありがたいです。DSC_0569

 

 

 

 

 

オムツ替え台と、手洗い、オムツ捨てあります。
授乳室は鍵がかかる個室なので安心です。DSC_0574DSC_0573

 

 

ちょうど小さいお子さん連れの方がいらしたので感想を聞いてみると、
その1「デザインがおしゃれ。」

デザインについては入り口に説明書きがありましたよ。DSC_0572
まず、外壁は全て長野県産の木材使用。
自動ドアに使用している布地は国の伝統的工芸品に指定されている上田紬。
格子は海野宿の町並みにみられる海野格子をモチーフにしているとのこと。
伝統を取り入れた、温かみがあっておしゃれなデザインですよね。

 

 

 

感想のその2、ズバリ「快適。」
暑くても寒くても授乳は大変なのですが、休憩室の中は空調も効いていますし、清潔だし、赤ちゃんもリラックスできそうです。

何かと大変な子連れ旅ですが、快適な施設利用して、楽しんで旅ができたらいいですよね。

LINEで送る

このブログのトップへ