北信州からごきげんよう 北信地方事務所からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地方事務所からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の食文化・味 > うんめぇ「北信州ふーど」 ~ ぼたんこしょう ~

うんめぇ「北信州ふーど」 ~ ぼたんこしょう ~

信州の伝統野菜」*1)であるぼたんこしょう」 。 伝承地域は、中野市豊田、信濃町です。

ぼたんP1010843

ナス科トウガラシ族のピーマン型トウガラシ。

1000m近い標高の冷涼な気候の地域でしか辛く大きくならず、唐辛子の様な辛さに、ピーマンの様な果肉

に甘さを持ち合わせているのが特徴で、先端周辺には、深い溝があり、複雑な形状が牡丹の花のように見える

ことから「ぼたんこしょう(ぼたごしょう)」と呼ばれるようになりました。

(斑尾ぼたんこしょう保存会ホームページより。)

ぼたんP1010849_ぼたんP1010854

先端だから、こっち側と思うけど・・・ 反対側も牡丹に見える・・・ 悩む地域政策課Mです。

 

さて、この「ぼたんこしょう」、ピーマンよりも高い抗酸化活性を持ち辛み成分のカプサイシン、ビタミンA、

ビタミンC、他に豊富なミネラルなどが含まれているとのこと。

そして、「ぼたんこしょう」を使って作る郷土食の「やたら」を、熱々ごはんにのせて食べると、これがもう、

うんめぇらしい ・・・ 食べてみたい。

 

斑尾ぼたんこしょう保存会版レシピ(*2)で、作ってみました。

ぼたんP1010855

ぼたんこしょう、みょうが、丸なすと、あとは、大根みそ漬けを用意。

ぼたんP1010857

自家製が無いので、お店で勧められた“木島平村の田舎漬”を買いました。

 

ぼたんP1010859_ぼたんP1010863

みじん切りにして、混ぜて・・・

 

ぼたんP1010866

できあがり。 超シンプル!!  保温のごはんでも美味しくいただけました。

 

ぼたんP1010915

「ぼたんこしょう味噌」も作ってみました。こちらもごはんにぴったりです。お弁当に入れました。

もちろん、ナスやキュウリなどにもよく合います。

 

作るのはちょっと面倒かも・・・という方には、市販されていますのでそちらがおススメです。

春先には、「ふきのとう」入りの商品がありまして、美味しくてあっという間に食べてしまいました。

 

ぼたんP1010868

こちらは、「ぼたんこしょう」と中野市産「えのきたけ」を炊き込んだ「ぼたんこしょうなめ茸」

お弁当のごはんの上にちょくちょく載せるので、中味半分の写真でスミマセン (*^▽^*)ゞ

 

ぼたんP1000757

“ぼたんこしょうなす”おやき 。中野市内の農産物直売所にありました。「旬」ですね。

 

地域政策課Rからの情報では、ピーマンならぬ “ぼたんこしょうの肉詰め”が美味しいとのこと
暑い日が続いています。この夏の暑さを、「ぼたんこしょう」で乗り切りましょう
 

平成27年8月2日(日曜日)には、道の駅ふるさと豊田で、「第6回斑尾ぼたんこしょうまつり」が開催
ぼたん1788_0001

お出掛けになってはいかがでしょうか。

 

*1信州の伝統野菜については、こちら長野県農政部園芸畜産課のホームページをご覧ください

http://www.pref.nagano.lg.jp/enchiku/sangyo/nogyo/engei-suisan/yasai/index.html

 

*2 やたらの作り方

【材料(4 人分)】

●ぼたんこしょう…1 個 ●みょうが…4 個 ●丸なす…1/3 個 ●大根みそ漬け…30g

<一人分カロリー:13cal 塩分:0.8g>

【作り方】

①    材料をみじん切りにします。

②ボウルに、①を入れ、食べる直前によく混ぜ合せて出来上がり。

熱々のご飯にのせて お召し上がりください。

 

調理前する前に。

▶種とその周囲の白い隔壁の部分は、特に辛みが強いです。

▶調理する際には、手袋の着用をお勧めします。

▶調理中に目の周囲を触ることの無いよう注意して下さい。

※肌の弱い方は、素手で触ると軽いやけどの症状が出ることがあるようです。(個人差があります)

Mの場合:手は平気でしたが、その手で顔を触ったら、しばらくジンジンしておりました。ご注意を。

 

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE