諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 原村が交通死亡事故ゼロ連続1,000日を達成!

原村が交通死亡事故ゼロ連続1,000日を達成!

原村は、平成25年9月12日以降交通死亡事故が無く、平成28年6月8日をもって交通死亡事故ゼロ連続1,000日を達成しました。

このため、8月29日(月)に諏訪合同庁舎で長野県交通安全運動推進本部顕彰(市町村顕彰)の伝達式を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長野県交通安全運動推進諏訪地方部長である浅井秋彦諏訪地方事務所長から、五味武雄原村長へ賞状が手渡されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浅井諏訪地方部長からは、「本日の栄誉を一つの通過点として、今後も交通死亡事故ゼロの記録が続くようお願いしたい。」と話がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

五味武雄原村長からは、「交通事故を防ぐために最も重要なことは、歩行者に対するドライバーの思いやりである。」と話がありました。

長野県の交通安全スローガンも、「思いやり 乗せて信濃路 咲く笑顔」となっています。この言葉を1人1人が意識していくことで、交通事故を減らしていきましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年は県内における交通死亡事故が昨年より増加していますが、原村は現在も交通死亡事故ゼロを継続しています。是非今後も続けていってほしいですね。

最近は徐々に日が短くなってきました。ドライバーの方は早めのライト点灯、歩行者の方は夜間の反射材着用を心がけるなどして、交通事故防止に努め、皆さんの街でもドライバーも歩行者も「思いやり」を持って死亡事故ゼロを続けていきましょう!

このブログのトップへ