諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 交通死亡事故多発非常事態宣言を発令中です

交通死亡事故多発非常事態宣言を発令中です

 長野県交通安全運動推進諏訪地方部よりお知らせです。

 今年の県内の交通事故による死者数は、令和元年11月6日現在、53人(前年同期比:+2)に上っています。
 10月末から交通死亡事故が連続して発生したことを受け、11月4日に「交通死亡事故多発警報」を発表したところですが、その後も死亡事故が続いています。特に、11月2日から6日までの5日間においては7人の方が亡くなり、極めて憂慮すべき事態です。
 そこで長野県では『交通死亡事故多発非常事態宣言』を発表し、11月16日までの間、交通死亡事故抑止緊急対策を実施しています。

 長野県交通安全運動推進諏訪地方部(諏訪地域振興局)ではこの発表に併せ、警察や市町村、交通安全協会と協力し、街頭啓発を行いました。
 街頭啓発では、ドライバーや歩行者の皆さんへの交通安全の声掛けと、夜間の外出時に使える反射リストバンドや交通安全を呼びかけるチラシ、ティッシュの配布を行いました。

<岡谷市での様子>

<諏訪市での様子>

<茅野市での様子>

● 歩行者の皆さん
 夜間に外出するときはドライバーから見やすいように明るい色の服装を心掛け、反射材を身に付けましょう!

● 自転車を運転する皆さん
 自転車も車と同じくルールを守り、安全運転に努めましょう!

● ドライバーの皆さん
 夕暮れ時は早めにライトをつけ、スピードは控え目にして、歩行者・横断者に注意して運転しましょう!

 一人一人が交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に注意して行動することによって、交通事故を無くしましょう!!

このブログのトップへ