諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【目】自然・景観 > 諏訪地域絶景「こいのぼり」スポット(第1回)

諏訪地域絶景「こいのぼり」スポット(第1回)

諏訪地域も新緑のまぶしい季節になりました。
皆様もゴールデンウィークのプランを考える今日この頃かと存じます。

少し気は早いのですが、5月5日の「こどもの日」に向けて、子育てファミリーにおすすめ!諏訪地域絶景「こいのぼり」スポットを紹介します。

第1回は、下諏訪町の「諏訪湖博物館・赤彦記念館」です。

入口のドアを開けるとホール一面に飾られた約130匹のこいのぼりがお出迎え。こどもたちの歓声が今にも聞こえそうです。地元の博物館友の会の皆さんが1本1本丹念に吊るしていらっしゃるそうです。


1階ロビーには、端午の節句にふさわしく甲冑や兜も飾られています。

ちなみに2階では、現在、武田信玄ゆかりの諏訪法性の兜(すわほっしょうのかぶと)も展示中!ぜひご覧ください。


こいのぼりは、6月5日(木)まで展示中!こどもたちが諏訪湖のジオラマや漁具、下駄スケートなどの展示を通じて地域の自然や文化を学ぶにもピッタリの博物館です。この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

【諏訪湖博物館・赤彦記念館】
長野県下諏訪町西高木10616-111
TEL:0266-27-1627

【開館時間】
9:00~17:00(入館16:30)
休館日/毎週月曜日(月曜日が祝日の時は火曜日)、祝日の翌日、年末年始(12/28~1/4)

【入館料】
大人350(170)円、小中学生240(120)円
( )は団体料金(20名以上)

【ホームページ】
http://www002.upp.so-net.ne.jp/dsmsh/

このブログのトップへ