諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

世界一標高の高い水族館!?

茅野市蓼科高原に「世界一標高が高い」と言われる水族館があるのをご存知ですか?


「蓼科アミューズメント水族館」は、標高1,750メートルに位置する長野県唯一の水族館です。
「蓼科の山奥にパルテノン神殿をイメージした天空水族館が出現!」をキャッチフレーズに、昨年7月、リニューアルオープンし、子どもからシニア世代まで幅広い年齢層のお客様に親しまれています。


淡水魚最大の巨大魚「ピラルク」をはじめ、世界各地から集められた数千匹の淡水魚をご覧いただけます。


佐久の鯉が泳ぐ「幸福池」では、餌やり体験をすることもできます。餌をあげると「金運アップ」「健康運アップ」「恋愛運アップ」に恵まれるという伝説(!?)があるそうです。


「ペットと楽しめる水族館」というのも大きな特長。館内には、「ドッグラン」も整備され、淡水魚鑑賞の合間にワンちゃんもリフレッシュ!!


2階は「アートギャラリー」になっており、現在は、ユニセフの協力による「地球環境世界児童画展」が開催されています。世界のこどもたちの感性あふれる作品に触れてみてはいかがでしょうか。また、1階の売店では、個性的な魚たちのアクセサリーが溢れんばかりに並んでいます。


水族館前駐車場は、絶好のサンセットポイント!!北八ヶ岳ロープウェイ(旧ピラタス蓼科ロープウェイ)のすぐそばなので、登山やスキーの帰りに水族館を鑑賞し、夕方のサンセットで一日を締めくくるというプランもおすすめです。

【開館情報】
1 営業時間   午前9時30分から午後6時まで(最終入館は午後5時)
2 入館料    大人(中学生以上)1,470円、小学生840円、幼児420円
         2歳以下無料
3 定休日    毎週水曜日(8月は無休)
4 ホームページ http://www.tateshina-aquarium.jp/ 

このブログのトップへ