諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 子供たち > 富士見町で縄文ジャックオーランタンを作りました!《イベントの延期情報あり》

富士見町で縄文ジャックオーランタンを作りました!《イベントの延期情報あり》

こんにちは、企画振興課のM&Mです。

今回は、富士見町商工会主催のハロウィンイベントに向けたジャックオーランタン作りに参加してきましたので、その様子をお伝えします!
(この事業は長野県元気づくり支援金活用事業です。)

全国各地でハロウィンのイベントは開催されていますが、今年の富士見町のハロウィンイベントは少し違います!
ハロウィンで利用するジャックオーランタンを、縄文時代の土器の模様を参考にして作るのです!

商工会にずらっと用意されたカボチャの数、大小合わせてなんと550個!


これは全体のほんの一部


こんなに大きなものもあります。

皆さんそれぞれ好きな形のカボチャを選び、いざ作業です。


親子で参加されている人も多く、一緒に作業してる様子が所々で見られました。

参加者に混じって、私たちも作りました。


周りの人が富士見らしい模様を描いていたので、
私はあえて、お隣山梨県南アルプス市の「子宝の女神ラヴィ」を意識してみました!

皆さん思い思いのジャックオーランタンを作っていました。

作ったカボチャはそれぞれ持ち帰っていただきました。

きっと暗い部屋で明かりを灯しながら、ご家族で縄文時代に思いを寄せていることでしょう^^

                 ≪イベント延期のお知らせ≫

10月12日(土)に予定していた富士見町の縄文ハロウィンは台風の影響により延期することとなりました。
11月2日(土)に改めて開催されますので、盛り上がりの火をともし続けながらお待ちください!

1 2

このブログのトップへ