諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【目】自然・景観 > 岡谷市横河川で撮影。映画「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」

岡谷市横河川で撮影。映画「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」

企画振興課のJOJOです。
10月4日から映画「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」が全国で公開になりました。

松重豊さん、北川景子さんなどの有名な俳優さんたちが出演するこの映画、『岡谷市横河川』の堤防上の桜並木でも撮影が行われた映画なんです!!

その桜並木がどのように登場するのか、さっそくJOJOは公開日に映画館へ見に行ってきました!

映画の内容は、松重豊さん演じる50歳ぐらいの作家ヒキタクニオと、一回り以上年の離れた北川景子さん演じる妻サキが、夫婦で力を合わせて妊活に奮闘するという、笑いあり涙ありのストーリーです。
デリケートな部分をしっかり描写しつつ、随所に笑いも挟んでくる。最後は素敵な夫婦の姿に、心温まる気持ちになります。

横河川の桜並木でのシーンですが、夫婦が決断したり悲しみや喜びを分かち合うといった重要なシーンで、満開の桜が背景としてたびたび登場します。
スクリーン上の桜はとてもキレイでした。そして、北川景子さんもキレイでした。

さて、横河川の桜は、堤防上を約4キロにわたって約400本が林立しており、樹種はソメイヨシノが中心だそうです。枝がシダレザクラのように堤防上の道まで覆い、まさに『桜のアーチ』。毎年春には多くの観桜客が訪れるそうです。
JOJOはまだ横河川の桜を間近で見たことがないので、ぜひ実物を見てみたいと思いました。北川景子さんも実物を間近で見てみたいですね。

それではみなさんも、素敵な映画をぜひご覧ください。そして、来年の春、桜満開の『岡谷市横河川』へぜひお越しください!!

ちなみにこの横河川、見どころは桜並木だけではありません。
諏訪湖にそそぐ河口付近には、冬になると多くの白鳥が訪れます。上流に行くと出早神社という神社があり、春はカタクリの花、秋はモミジの紅葉が楽しめます。さらに最上流は、林野庁の「水源の森百選」に指定されている水源林となっていて、岡谷市の約2/3の世帯の水道水は、この横河川から取水されています。水がとてもキレイなので、夏は川遊びしている子供たちも見受けられます。

四季を通して自然を楽しめ、映画のロケ地にもなる横河川。こんな素敵な場所があるんですね!

このブログのトップへ